*

David BOWIE、宇宙へ帰る。

      2016/01/28

弓を引くポーズのBOWIE

コンサートで弓を引くポーズのBOWIE WIKIPEDIAより

David Bowieが亡くなった。歌い手は逝っても、歌は残る。歌とともに人の記憶に残る。一番好きな曲は一番好きなSF作品「2001 Space Odyssey」に捧げられた「Space Oddity」、宇宙の事変。人類が宇宙の深淵で神の領域に手を伸ばそうとする壮大なストーリーにインスパイアされた歌は「自らの力で実現させようとする夢と振りかかる運命に身を委ねる」という2つの相反する矛盾をテーマにした曲。

Bowieのオリジナルバージョン。まだグラムロックの頃・・


この頃は歌詞の意味よりもスタイルに惚れてた。随分後になって”Life on Mars”というBowieの曲と同タイトルのイギリスBBCのTVシリーズ「時空刑事 (日本語タイトル)」で使われていた時に改めて意味を吟味したくらい。ちなみにこの曲はBarbra StreisandやJessica Langeといった独特の世界観を表現できる女優さんたちが歌ってるってのも面白いんだわ。

Space Oddityのほうにも面白いエピソードや映像に取り上げられてることが多い。

カナダの宇宙飛行士が実際に宇宙空間で歌って、Bowieが感激のTWEETした・・

これがいい味だして巧いんだよね〜。David Bowie自身が “CHRIS HADFIELD SINGS SPACE ODDITY IN SPACE!”と反応してくれたり、後にTEDで「困難に立ち向かうには〜」なんてスピーチして歌も披露してましたね〜。

ベン・スティラーの映画、”LIFE!”では平凡な人生から勢い余って夢を旅する男の話の中で・・


人生に一度くらい自分の思うがままに冒険してみたいと思わせるいい映画。ODDITY=変わり者とか人生の事変とかそんな意味にぴったりのテーマ。

全歌詞を引用すると文化破壊工作組織JASRACからクレームが入るかもなので、一部を引用してBOWIEを偲ぶ。

10万マイルの空に放り出されても僕の心はとても静かだ。船は何処へ行くべきか、わかっているのだろう。ワイフに愛してると伝えてくれ。彼女はわかってると言うと思うけど・・。
Though I’m past one hundred thousand miles,
I’m feeling very still,
And I think my spaceship knows which way to go.
Tell my wife I love her very much she knows.”

さよなら、David Bowie。

 


AMAZONでHD画質がオンラインで手に入り、家が映画館と同品質の作品が配信される時代、田舎だろうが関係ない。すごすぎ。

 
LIFE!(原題 The Secret Life of Walter Mitty)”

ベン・スティラー監督主演の名作。コメディアンから一皮むけたベン・スティラーが見られる。

2001: A Space Odyssey 2001年宇宙の旅

言わずと知れたスタンリー・キューブリックの名作。観ないと一生後悔する。

★ Black Star
遺言のような最后の作品。人生の終わりもカッコいい演出つき。

 -日々徒然, 見て, ,

  関連記事

ヨブの涙

旧約聖書にでてくる、涙もちょちょぎれるヨブさんのお話。 まったくもってヒドイ話が、さもありなんなスト

天皇陛下の”お気持ち”と”赦さない”社会のコントラスト

同調圧力な、似非社会正義感から、赦さない人々が幅を利かせる世の中。 その際たる事件が、相模原事件だろ

自分で考え、行動する文化を持とう〜Changelingを観た

クリント・イーストウッド監督の史実を元にした映画。内容はサスペンスではなく権力に立ち向かう一市民の話

世界は、ミレニアル世代の「自己顕示欲」が社会を揺るがす時代に突入している、のだそう。

ソーシャルアカウントをもち、テレビは見ずにググって情報収集、ネット上の様々な価値観に触れているので、

no image

良かれと思えど伝わらず

ってなこと、多い。 伝わらないどころか、良かれと思った行為が原因で敵意を持たれることさえある。 そん

ブログ一(はじめ)て~”1984”の世界にならないように

言論の自由の危機?こんな時代を経験するとは思わなかった・・ 自民党のおエライ”先生”方の言論弾圧とそ

no image

トランプのメモ

アメリカ大統領になって本人が一番驚いているんじゃないかな。 あんだけ暴言し放題だったのは大統領になる

no image

京都市立芸術大学学長の新入生祝辞が素晴らしい!

僕たちには”価値を自ら生み出す”ことに人生をかけたほうがいい。  太平洋戦争の終焉からおよそ半世紀後

no image

「最低賃金、時給1500円なら夢ある」若者らデモ:朝日新聞デジタル

若者が社会に関心を持って、デモしていること自体に批判する人たちが多いことには、日本の民主主義が根付い

no image

”土人”。 悪態をついたときに口にした言葉なんだから、そこに侮蔑的な意味があるとは知らなかった・・っ

  Comment

  1. momohajime より:

    日経のボーイ炎上してるらしい。
    http://matome.naver.jp/odai/2145276694031629601

    読んだけど、大したことない。
    いろんな見方があるんだからウルトラマンに見えたっていいじゃない。
    逆にそんなことで炎上して非難するような多様性のかけらもない輩をボーイが支持するとも思えないがな。

コメントを残す

no image
天皇も「一生の心残り」と悔やんだ、明治政府のある蛮行の記録(真鍋 厚)

日本人もイスラム原理主義的な行動をしていた史実。 復古主義的な昨今にも同じ臭がする。 インバウンド消

no image
国会の質問時間「野党長すぎ」日本だけ? 「8対2」他の国でも… – withnews(ウィズニュース)

民主主義って少数意見の尊重も基本だと習いました。 三権分立も怪しい運用の今、憲法改正するなら国民によ

no image
「最低賃金、時給1500円なら夢ある」若者らデモ:朝日新聞デジタル

若者が社会に関心を持って、デモしていること自体に批判する人たちが多いことには、日本の民主主義が根付い

ヨーグルトの木

ヨーグルトの木。 ムーミン谷にありそうな、メルヘンな響きだが、ホントにある。 ブルガリアヨーグルトで

no image
京都市立芸術大学学長の新入生祝辞が素晴らしい!

僕たちには”価値を自ら生み出す”ことに人生をかけたほうがいい。  太平洋戦争の終焉からおよそ半世紀後