*

So Long Leonard

      2016/11/12

img_2453

歌い手というよりも詩人のLeonard Cohenが82歳で亡くなった。

Leonard Cohenをはじめて聞いたのはニューヨークのブロンクスの友人の家でだ。
まだ20歳の青二才、ブロンクスのシンプルなスタジオスタイルの暗めの部屋に流れる”So long Mariane”のそっけないアレンジとやけに低く渋い歌声が、日本でわかりやすい洋楽しか聞いていなかった自分を、ひとつ垢抜けた大人のニューヨーカー気分にさせてくれた。

その頃、ボクはサイモンのガーファンクルの歌に出てくる”グレイハウンドバス”でアメリカを旅していた。
ブロンクスの友人はサンフランシスコで友人になったRobertのお兄さんだ。
Robertとの話の流れから、NYCのお兄さんに電話して、行くってことにたまたまなった、ハプニングから始まった全米一周だった。
なんだかんだ言って、1ヶ月近くはただで投宿させてもらッた上に、彼らの故郷、ニューイングランドのRYEという町にも連れて行ってもらい、週末を彼らの良心と過ごし、大西洋でヨットに乗せてもらい、見ず知らずの東洋人のガキをよくま~面倒見てくれた。
その経験が今につながっているし、今起きている流れに身を任せる浮草のような・・・・生き方が今の今まで続いている気がする。

歌い手は居なくなっても、歌は残る。
若くして亡くなったJeff Buckleyの歌う”Hallelujah”もいい。

”ハレルヤ”、歓喜の言葉が一番悲しいときに口にでる。

1016596_10151767161824258_1267817575_n
これは、全米一周したときに撮った写真のひとつ、カナディアンロッキーに行ったとき。
当時、日本人といえば、団体行動でメガネを掛けて出っ歯で写真を撮りまくる、というイメージを嫌い、ほとんど写真を撮らなかったので、貴重な一枚。

今思えば、もっと写真を撮っておけば、SNSが発達した今、Robertとも再会できたかもしれない、と思う。

 -日々徒然,

  関連記事

無店舗販売は信頼の証…なんですがね〜。

  ウマバにはコンビニはない。 ゲストの利便性のために必要最小限のグッズを缶にお金をいれて

人生に価値(勝ち)?ケケッ…

「ドンッ」と鈍い音がしたのでホームから覗き込むと、綺麗なアオサギが押し花のように線路に横たわっていた

ウマバー(いち)ー(はじめ)vol.1 2014年2月、最初の1週間

ウマバー(いち)プロジェクトを一(はじめ)たのは、2014年、ちょうど一昨年の今頃から。ブログもして

あ〜、やっちまった(英に続き、日本、そして米も…って流れになるか?)

あ〜、やっちまった。 離脱はしないだろうと高をくくっていたイギリスのキャメロン首相が選択した国民投票

世界は、ミレニアル世代の「自己顕示欲」が社会を揺るがす時代に突入している、のだそう。

ソーシャルアカウントをもち、テレビは見ずにググって情報収集、ネット上の様々な価値観に触れているので、

天皇陛下の”お気持ち”と”赦さない”社会のコントラスト

同調圧力な、似非社会正義感から、赦さない人々が幅を利かせる世の中。 その際たる事件が、相模原事件だろ

理想の国家は自分たちの手でツクる

憲法を考えることは理想の国家論を論じることだと思う。 今まで現状にまぁまぁ満足してたってこともあって

no image

天皇も「一生の心残り」と悔やんだ、明治政府のある蛮行の記録(真鍋 厚)

日本人もイスラム原理主義的な行動をしていた史実。 復古主義的な昨今にも同じ臭がする。 インバウンド消

空と海との間には♫ トンデモSF「空海」

UB1を訪れるゲストの流れの一つに”空海”というキーワードが在る。 ちょっとは空海のこと知っておかな

災害サバイバル〜情報が要

物資や設備が充実してるので自力で何とかできる都会での被災と違い、田舎ではインフラが弱い上に、行政は頼

コメントを残す

no image
天皇も「一生の心残り」と悔やんだ、明治政府のある蛮行の記録(真鍋 厚)

日本人もイスラム原理主義的な行動をしていた史実。 復古主義的な昨今にも同じ臭がする。 インバウンド消

no image
国会の質問時間「野党長すぎ」日本だけ? 「8対2」他の国でも… – withnews(ウィズニュース)

民主主義って少数意見の尊重も基本だと習いました。 三権分立も怪しい運用の今、憲法改正するなら国民によ

no image
「最低賃金、時給1500円なら夢ある」若者らデモ:朝日新聞デジタル

若者が社会に関心を持って、デモしていること自体に批判する人たちが多いことには、日本の民主主義が根付い

ヨーグルトの木

ヨーグルトの木。 ムーミン谷にありそうな、メルヘンな響きだが、ホントにある。 ブルガリアヨーグルトで

no image
京都市立芸術大学学長の新入生祝辞が素晴らしい!

僕たちには”価値を自ら生み出す”ことに人生をかけたほうがいい。  太平洋戦争の終焉からおよそ半世紀後