*

理想の国家は自分たちの手でツクる

      2016/07/10

憲法を考えることは理想の国家論を論じることだと思う。
今まで現状にまぁまぁ満足してたってこともあって、大多数の人も理想の国家についてあまり考えたことないと思う。
その意味では、憲法というか理想の国家って何?って考えるいい機会だと思う。

参院選は政権を決める選挙ではない

二院制における参院がどうなろうと、衆院で圧倒的多数をにぎる与党自民(おまけ公明)体制が変わるわけじゃない。
その意味では、アベノミクスも安保法制も特段何も変わらないってことは理解しておいたほうがいい。
変わるのは・・、野党が統一候補をあげざるを得ないほど、議席の2/3を与党が占めると憲法改正に一気に向かう可能性が極めて高いってこと。
個人的には憲法議論が深まるのは歓迎だが、どうも安倍政権は議論もそこそこに強硬に進めるのではないか?と、安保や秘密保護法の過程を知っていると疑わしいと思われて仕方ない。
もちろん、憲法改正には国民投票で過半数を取る必要があるが、最低投票率条項もないし、イギリスのEU離脱騒動をみてると、市民の憲法議論が進んでいない状態での国民投票にはかなり心配になる。

自民案は、主権が国民ではなく、国体に移す意図。明確に天賦人権論(人間は生まれながらにして自由・平等であり、幸福を追求する権利があるという思想) を否定します。自民党憲法創案者が言ってるのだから間違いはございません。

憲法改正比較サイトがあるから詳細はググって欲しいが、もし先の大戦で日本が勝っていたならば的並行宇宙のSF世界が展開している(笑)。
でもジョークじゃない。
安倍さんもいらっしゃる創生日本会議の様子がYOUTUBEでちょっとした話題になってる。

「敵は日本にいる反日日本人」(内戦願望?)
「国民主権、基本的人権、平和主義、この三つをなくさないと」(国体こそ国ってことね)
「道義大国を目指す」(大義のために死ねる国民とか?)
繰り返します。これは筒井康隆のディストピアなSFムービーの一場面ではない。

今一番の関心は、憲法改正というよりも、実は国家緊急権の導入らしい。
緊急時には、すべての権力が総理大臣に掌握される権限。緊急時って、総理大臣がそう思えば、緊急時ってことになりそう。
もちろん、個別の法律で制定することになるが、また安保法案のように、大した議論もなく強行採決でもされた日には、眼も当てられないと思うよ。

まずは、それだけ強大な権利をトップに与えるのであれば、現行の機能不全を起こしている政治システム(似非議院内閣制?)ではなくて、大統領制にすべきだと思う。ついでに参院も廃止して一院制にして、国民の政治に対する緊張感(真剣度)をもっと上げるべきだ。

何はともあれ、選挙に行こう

参院選の投票率が低くなるとの観測。

政権を決めるわけではないといっても、重要なターニングポイントになる可能性もある、今回の参院選。

関心が薄いのは、政治家の考え方と自分の考え方が合ってるのか?合理的な判断がつきにくいというのもある。

情報が流通しているインターネット時代、自分のポリシーと合うかどうか?政治家への個別アンケートを元に弾きだしてくれる毎日新聞のサイトがあるので、ためしてみるといい。

えらぼーと2016参院選を試してみよう!

ちなみに僕は…、

🔗
”考えが近い政党は民進、社民、生活(70%)でした。”
えらぼーと2016参院選を試してみよう! #えらぼーと #選挙 #参院選 @mainichieravote

僕は自由主義で小さい政府派なんだけど、それを結果が反映してない、というか、そこを目指す政党がない、という不毛。ま、でもこの中では小沢さんに一番シンパシーがある。

かつては、自民党や民主党のなかに自由主義で小さい政府派がいたはずなのだけど、いまごろ、どうなさっているのだろう?
あとさ、憲法改正にY/Nではなく、問題になっている点について、Y/Nあるいは変えない?で選ばせないとね。改正に賛成=自民案ではないのです。

名前に響きやポスターの出来不出来といった、当日のノリで選ぶよりは、よっぽどマシなので、皆さんも是非。

本日のL2Gラボ

まだグリーンカーテンが伸びきらないうちに、夏本番さながらの暑さ。

かぼちゃが巨大化してます。

 -日々徒然,

  関連記事

明日は明日のための選挙

明日はいよいよ選挙。 三宅洋平さんについて 僕もよくSNSに流れてくる三宅洋平さんについての感触は、

国防について、調べて、考えてみた

沖縄が好きだ。 沖縄を心から楽しめる場所になれるといいと思う。 でも、やっぱり基地の問題は心に引っか

空と海との間には♫ トンデモSF「空海」

UB1を訪れるゲストの流れの一つに”空海”というキーワードが在る。 ちょっとは空海のこと知っておかな

選挙なんて行きたくなくて当たり前|何のために投票するのか

めちゃめちゃいい記事だったので、自分のブログに残しておきたい。 強く共感する党も政治家も居ないのなら

災害サバイバル〜情報が要

物資や設備が充実してるので自力で何とかできる都会での被災と違い、田舎ではインフラが弱い上に、行政は頼

無店舗販売は信頼の証…なんですがね〜。

  ウマバにはコンビニはない。 ゲストの利便性のために必要最小限のグッズを缶にお金をいれて

ソーシャルジャスティスがソーシャルイシューを殺す

好き嫌いで人間付き合いを決めていいとは思うし、呑み屋談義の中で出てもいいが、好き嫌いを不特定多数のい

2015FBでふりかえり

またもやFB振り返り。今度は2015年を11枚の写真で。 京都でお茶、沖縄で珈琲という年を開け、ひと

ブログ一(はじめ)て~”1984”の世界にならないように

言論の自由の危機?こんな時代を経験するとは思わなかった・・ 自民党のおエライ”先生”方の言論弾圧とそ

no image

”土人”。 悪態をついたときに口にした言葉なんだから、そこに侮蔑的な意味があるとは知らなかった・・っ

コメントを残す

no image
天皇も「一生の心残り」と悔やんだ、明治政府のある蛮行の記録(真鍋 厚)

日本人もイスラム原理主義的な行動をしていた史実。 復古主義的な昨今にも同じ臭がする。 インバウンド消

no image
国会の質問時間「野党長すぎ」日本だけ? 「8対2」他の国でも… – withnews(ウィズニュース)

民主主義って少数意見の尊重も基本だと習いました。 三権分立も怪しい運用の今、憲法改正するなら国民によ

no image
「最低賃金、時給1500円なら夢ある」若者らデモ:朝日新聞デジタル

若者が社会に関心を持って、デモしていること自体に批判する人たちが多いことには、日本の民主主義が根付い

ヨーグルトの木

ヨーグルトの木。 ムーミン谷にありそうな、メルヘンな響きだが、ホントにある。 ブルガリアヨーグルトで

no image
京都市立芸術大学学長の新入生祝辞が素晴らしい!

僕たちには”価値を自ら生み出す”ことに人生をかけたほうがいい。  太平洋戦争の終焉からおよそ半世紀後