*

あ〜、やっちまった(英に続き、日本、そして米も…って流れになるか?)

      2016/06/26

あ〜、やっちまった。
離脱はしないだろうと高をくくっていたイギリスのキャメロン首相が選択した国民投票。
結果はUKのEU離脱選択。

原因は?反知性の勝利

未来には関心のない今の自分の生活にしか目がいかない老害や、移民に仕事を奪われれる低所得者層が支持者の内向き行動が原因と報道されるが、実際はEUにも問題がありそう。
在英日本人”めいろまさん”の離脱派の意見を聞くと、EUは理想主義すぎて、EU行政が肥大し官僚主義的になってきた…、という側面もあるらしい。

掃除機の吸引力がすごすぎてはいけない

情報源: イギリスがEU離脱した理由 – WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)

これはEUのロビスト工作による変な法律の例だけど、そういえば、ダイソンの社長も離脱派だったな(笑)。離脱騒動を受けてEUも体制の見直しをすること必須だろう。行政が肥大するとろくなことないからね。

”まいろまさん”の「住宅高騰化も病院不足もみんな移民のせい」というのはどうかなのかな?って思っていたら、やはり在英日本人のクローデン葉子さんのブログで、それは「単純化によるわかりやすさを右派が喧伝利用した」とのことだった。

いつものめいろま節だけど、「離脱に投票した一般人はポピュリストの情報操作によって、記事の内容を信じこまされている」というポイントが完全に欠けている。 この記事を読んで「そりゃあ、これだと移民は嫌だと言うイギリス人の気持ちがわかる」というコメントが溢れていて仰天した、この「説明のわかりやすさ」が元凶だと言うのに。

情報源: Brexitというパンドラの箱 | 世界級ライフスタイルのつくり方

移民の多い地域ほど残留派が多く、移民の少ない地域に離脱派が多いってのは、情動的な反知性的行動ってことなんでしょうな。

他の記事をみても、右派は離脱メリットをEUへの供出金(会費みたいなもの)が戻ってくるから経済も大丈夫などという単純化した数字をバス広告に貼って喧伝したらしい。「真否のほどはどうでもよくて、単純化した説明ってのに大衆はグッとくるんだな」と日本も同様だとあらためて思うw。

これからどうなる?

EU離脱をつけて、金融市場が一気に不安定化しているけど、もともと通貨統合をしていないイギリス・ポンドでもあるし、離婚協議の方向性が見えてくれば落ち着く気がするが、経済はどうなるのか不透明。こ離脱派の”めいろまさん”も主張しているように、EUと自由貿易協定を結ぶから経済は大丈夫ってことらしい。が、そんなご都合主義勝なことが通るのか?どうも楽観的すぎる気がする。離脱連鎖を止めるためにEUは厳しい態度にでるって可能性のほうが高いんじゃないかな。

前ロンドン市長、次期英首相となる可能性=キャメロン現首相

情報源: ニューズウイーク日本版

離脱派の政治的リーダーはエモーショナルで扇動的であっても、具体的で合理的な政策は聞こえてこない、トランプっぽいノリ。離脱派は現実対応策を、政治家から庶民まで、どうもちゃんと誰も考えていないご様子。
新首相になるとされるボリス氏は極右指導者というよりも親しみやすい庶民派。前ロンドン市長を二期勤め、残留派が多いロンドン市民に罵倒されて涙目になってた。「あー、やっちまった」と内心思ってるのではないかと推測(笑)。結局は、厳しい現実に直面して、世論も動き、結局は「約束とは違う新しい判断」をしそうな気がする。

日本の産業に打撃。インバウンドも。

アベノミクスで演出する円安、株高で、年金を株式市場につっこんだり、日銀と一緒にムリに相対的ないい数字をつくった名目経済。実質経済が活性化させる撒き餌みたいなものだけど、それが過ぎて自律的成長を促す策(成長戦略と呼ばれる規制緩和や構造改革)が一向に進まない状態が日本の今。
EU離脱をうけて円高(対ドル99円台!)、株安になり、ムリに作ってきた数字が帳消しになり、つっこんだ年金も目減りし、実質経済がよくなっているわけじゃないので、経済も大打撃を受ける。特に地方は深刻だろう。

為替はインバウンドにも影響が大きいので、外国人旅行客が少なくなるってことを意味する。日本の数少ない成長産業にひとるである”インバウンド”の正念場。地方にもその小さなさざなみがやってきているが、相変わらず”旅のインフラ未整備”や”規制の壁”があり、大きな波が来る前に、凪になってしまいそう(T_T)。

英のEU離脱、米のトランプ旋風、そして日本の右傾化も、近視眼的でエモーショナルで内向きな大きな流れにある。理想と現実の折り合いをつけていくのが政治の仕事。EUのビジョンを達成する手段が現実的でなかったということだろう。
翻って、我が国日本という国のビジョンは憲法に集約されている。その憲法のことを今はもう一度よく考え、それを達成する手段に落としこむ必要があるタイミングだ。憲法議論を争点にして、変える変えないの二元論じゃなくて、もっと深みのある議論を期待したいものだ…が…。

本日のL2Gラボ

背中が原因不明の痛みで大したことせず、臥せってます。
パクチーの種が熟してきたので、収穫。一部はカレーのスパイスに使う。

 -日々徒然, , , ,

  関連記事

ソーシャルジャスティスがソーシャルイシューを殺す

好き嫌いで人間付き合いを決めていいとは思うし、呑み屋談義の中で出てもいいが、好き嫌いを不特定多数のい

UFOを見た(かも)

I dare say I might be watching ” #ufo &#8221

no image

良かれと思えど伝わらず

ってなこと、多い。 伝わらないどころか、良かれと思った行為が原因で敵意を持たれることさえある。 そん

てヲとる、変わり、続く。

てヲとる、変わります、というか、変わらなくてはいけないのです。 ボク個人で言えば、非営利活動なので、

国防について、調べて、考えてみた

沖縄が好きだ。 沖縄を心から楽しめる場所になれるといいと思う。 でも、やっぱり基地の問題は心に引っか

ドン・キホーテの風車

グリーン、グリーンってほんとにグリーンなの? とにかくグリーンエネルギーは効率から言ってまだまだ実用

ウマバの朝、何も特別なことはないことが特別であるということ

  価値って発見されないかぎり、発露されないのは当たり前。 価値が発見されたとしても、それ

善き人へのレクイエム〜いろいろ色メガネ

週末の大雪でウマバも40cmくらいは積もったかな。かるく幽閉状態・・だけれど、モノトーンの静けさの風

ヨブの涙

旧約聖書にでてくる、涙もちょちょぎれるヨブさんのお話。 まったくもってヒドイ話が、さもありなんなスト

パラダイムシフト 浮いてるのはどっちだ?

真夜中にチビが船旅の最中に海に落ちる夢を見たところで目が覚めて、「あ…、昨日のブログ、DMOをGMO

コメントを残す

てヲとるラボってこういうこと

てヲとるラボ・・って何?って、いまだに聞かれるのでご説明しよう。 てヲとるラボ 社会のちょっと困った

四国の山、海、寺をモノコトでつなぐ。

元旦は粟島で迎え、善通寺に初詣に行き、ウマバに戻ってきた。 海から寺町、寺町から山とクルマでそれぞれ

空と海との間には♫ トンデモSF「空海」

UB1を訪れるゲストの流れの一つに”空海”というキーワードが在る。 ちょっとは空海のこと知っておかな

no image
“Freedom” George Michaelも逝ってしまった。

George Michaelがクリスマスの夜に死んだ。 まさに” Last Christmas”、久

no image
Herbal Bath Therapy〜クリエイティブな湯治

粟島でのひとノま作りと古民家大掃除で重いものを運んだせいか、腰に来た。 当日はそうでもなかったが、2