*

おかま考

      2016/06/06

おかまおかまのことを一日考えてた。

見た目が良くて、すぐに熱くなるけど、普段はきっちり仕事をしてくれて、いざとなったら何処でも出かけて行って活躍できる、おかま。

UB1ウマバーの裏庭につくるEarth Kitchenと名付けたガーデンつきアウトドアキッチン。野菜とハーブの庭をつくり、そこでとれた食材でその場でピザを焼く。うまいピザを焼いてくれるような、土釜を自作しようとしている。

太陽がいっぱい

アラン・ドロンかな〜?の命名だろう、”太陽がいっぱい”という洋食屋さんがUB1ウマバーから30分ほど愛媛のほうに行った馬路地区にある。広いガーデンにはピザ窯やロケットストーブがある。

作ったのはオーナーの久保さん。

久保さんはカントリーライフをあの手この手で楽しんでる先達だ。

”太陽がいっぱい”のピザ窯は二層ドーム方式。蓄熱材(レンガかな)を下層で薪を焚き、熱をさらにドーム部に上げて、上と下の両方から熱する仕組み。ピザを焼く層はスクエア。

上下から庫内を熱する方式なので、大量の薪と温度を上げるための時間がかかりそう、である。

UB1ウマバーには、ロケットストーブ×土釜という組み合わせに挑戦しようと思っているので、ピザをいれる庫内に直接火をいれる方式。参考にはなったが、原理や構造が違う。

ロケットストーブ×土釜

「さー、困った」

帰ってからググり、”薪クラブ”なる土釜制作のページを見つけた。

断熱と蓄熱の素材や、土釜の形状、熱の対流などのロジックなどが為になることが整理されているので、窯作りを目指す人に必見。
土釜の庫内に炭や薪をおいて気長(1時間〜)に温度を上げ、土釜(内部)自体に蓄熱し、調理する。

火種はピザを焼く庫内の背面や側面に薪や炭を置く。ロケットストーブ土釜では、薪や炭の代わりに、ストーブの(火の)吹き出し口の穴がくる。

設置するブロック焼却炉にレイアウトイメージをしてみた。

下にペール缶でつくったロケットストーブ。上に土台を作りピザ窯。

炉面テーブルを蓄熱素材(耐火レンガ)。その下の台を断熱性素材(耐火断熱レンガを周りで囲み、中は耐火コンクリート)。

もともとあったブロックで出来た焼却炉を利用するので、炉面の位置が高めかもしれない。床の基礎はいらないか、いるか?は大工さんに相談する必要あり。幅1,400と広めなので、中央に支え構造は必要になるかも。そうしたら、基礎が必要になるかもしれない。

コンロは2バーナー、つまりふたつのロケットストープを設置。BBQ設備を転用するので、バーナー部の基本の大きさは直径550mm。炉面にはロケットストーブの火を取り込むための穴を中央と後方にふたつ設置。後方の穴はピザ焼き窯として使う用途のため。後ろから前の開口部に向かって熱が流れるようにする意図。

シンクをおいて気分をアゲテみる。

ここに屋根をつけ、眺めのいいキッチン、という趣向だ。

窯とシンク こんな感じ?

屋根には太陽光パネルで電気もつくる。ライトとミュージック用。

太陽光パネルを屋根に取り付けて電気をつくる

EarthKitchenと名付けたガーデンつきアウトドアキッチン。野菜とハーブの庭をつくり、そこでとれた食材でその場でピザを焼く。妄想は膨らむが、果たして今夏までにできるのか?

夏はすぐそこ。

「かまかまかまかま、かめれおーん♫」

CultureClubの”カーマはきまぐれ(Karma Chameleon)”、あの時代はもっと自由で楽観的だったな。

 -, , , , , , , ,

  関連記事

ワイルドサイドを歩く、KISSA.CO(喫茶去)はいかが?

新しいプロジェクト、喫茶で地域間交流のKISSA.COは、地域がもっとも地域らしいところに拝借景して

KISSA.CO一(はじめ)ます。

KISSA.COは、てヲとるが仕掛ける、喫茶という文化でローカルの課題を解決するプロジェクト。喫茶技

CHOCOLAT〜北風にのってチョコヒーラーがやってくる

ショコラという美味しいチョコレート映画 因習に縛られた村に北風にのってチョコのヒーラーがやってきて自

gardenがいっぱい(いっぱい)

まさか農っぽいことを実際にやる気になるとは思わなかったが…、先週からずっと毎日キッチンガーデン?ガー

Hunting High 一(はじめ)ての”殺し”

UB1ウマバーに珍しい友人が来た。甲斐犬という弥生時代から日本人にお付き合いしている日本古来の狩猟犬

アースキッチン 丹波の黒枝豆、植えた。

アースキッチンというネーミング気に入ったので、暮らす旅するラボ(L2Gラボ)の庭に作った、ガーデンと

四国、春一番とパンケーキ

あ、あたたかいです、2月のウマバ。早くも春一番が吹いてます。 朝起きたら、生ぬるい空気。一瞬何か尋常

珈琲を調理する Cook a Coffee #1

珈琲を調理する Cook a Coffee KISSA.COプロジェクトで、たけっちから教えてもらっ

no image

ガーデン計画 蔓性植物編

今年は自然に任せてジャングルとなった我流UB1ガーデン。 しぶとく残っていたゴーヤも終わり、枯れ草を

no image

てヲとるラボ 海

四国のまんなか、UB1ウマバーは海も近い。 四国は横長で中くびれ。 だから東西に移動するよりも南北に

コメントを残す

no image
天皇も「一生の心残り」と悔やんだ、明治政府のある蛮行の記録(真鍋 厚)

日本人もイスラム原理主義的な行動をしていた史実。 復古主義的な昨今にも同じ臭がする。 インバウンド消

no image
国会の質問時間「野党長すぎ」日本だけ? 「8対2」他の国でも… – withnews(ウィズニュース)

民主主義って少数意見の尊重も基本だと習いました。 三権分立も怪しい運用の今、憲法改正するなら国民によ

no image
「最低賃金、時給1500円なら夢ある」若者らデモ:朝日新聞デジタル

若者が社会に関心を持って、デモしていること自体に批判する人たちが多いことには、日本の民主主義が根付い

ヨーグルトの木

ヨーグルトの木。 ムーミン谷にありそうな、メルヘンな響きだが、ホントにある。 ブルガリアヨーグルトで

no image
京都市立芸術大学学長の新入生祝辞が素晴らしい!

僕たちには”価値を自ら生み出す”ことに人生をかけたほうがいい。  太平洋戦争の終焉からおよそ半世紀後